ケニアからのインターン留学生紹介!

みなさんこんにちは!

夏ももう終わりに近づいてきて、肌寒い日が続いていますね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので気をつけてください!

さて、前回私が書いたエチオピア出身のアベベさんの記事、皆さん読んでいただけましたか?

前回のアベベさんに続き、今回も同じくABEイニシアチブプログラムの留学生として弊社にインターンをしにきたケニア出身のStephen Kipkosgei Kurui(ステフェン キプコスゲイ クルイ)さんを紹介したいと思います。

ケニヤ留学生

以下、インタビュー形式でお伝えします!

日本に来た経緯について教えてください。

単純に、もっと高い教育を受けたいと思ったからです。来日前はケニアの専門学校で機械工学を教えていましたが、それでは自分の夢をかなえることが出来ないと思い、ABEイニシアチブプログラムに参加してもっと高い技術を学ぼうと思いました。昨年の秋から福井大学でシステムエンジニアリングと電力系統を勉強しています。
 

なぜマイクライメイトジャパンを選んだのですか?

友達が似たような環境事業に係っており、昔から興味があったからです。自分で調べて学ぼうとしましたが複雑すぎたのでこれを機会に、インターンをしながら学べると思ったからです。
 

日本の大学についてどう思いますか?

ケニアの大学とはまったく違います。まずは研究施設や研究環境が、整っていて、夢を実現化するためにはこのような施設が必要だなと改めて感じました。設備のみではなく、研究内容も、日本では一つの問題の核心についてしっかりと納得行く結果が出るまで研究するのが当たり前ですが、ケニアの研究は浅く、核心を突いていないものが多いです。研究内容以外にも、ケニアの大学は卒業後に就職することを重視した教育を行いますが、日本の大学は学業を重視し、研究や開発のしやすい場所になっていると思います。また、教授が生徒に教えながら自分も研究を進めることが出来る環境は魅力的だと思います。だから日本で研究できることは私にとって最高の環境であり、モチベーションが上がります。

 

現在マイクライメイトジャパンでは何を任されていますか?

この一週間で、マイクライメイトジャパンのクライアントの製品をどう売り出すか、そのマーケティングについて考えるタスクを与えられました。これは、今福井大学で自分が学んでいることと関係しているのでとても勉強になりました。
 

福井での生活はどうですか?

東京に比べて外国人は少ないし、田舎だけれども、ケニアに似ていて自然が多く、とても住みやすいです。また、親切な人が多く、日本語がしゃべれない私のことを必至に理解しようとしてくれ、とても恵まれた環境にいると思います。
 

ABEイニシアチブプログラムで何を学びましたか?

新しいネットワークや、新しい価値観を学び、日本人への理解も深まりました。一言で言えば、人生の考え方が変わりました。
 

日本とケニアの一番の違いはなんだと思いますか?

交通機関ですね。ケニアの都心では車やバスが主流で、田舎では自転車が主流なのですが、日本の場合は反対に都心では電車や自転車がとてもよく使われていて、田舎では車が主流なことに驚きました。ケニアでは電車は交通手段としてまだ発達しておらず、貨物列車のように荷物を運ぶときにしか使用しません。自転車は田舎のバスに乗るお金がない人が使う交通手段なのに、日本の都心では自転車に乗っている人をたくさん見て、最初は違和感を覚えました。
 

逆に似ているところはありますか?

信頼できる人柄ですね。ケニアの人も親切で、一度訪れたら家族の一員のように歓迎してくれます。人と人との関係がとても大切にされていて、親切で周りの人のこと常に気遣っている点は日本人と似ていると思います。だから日本で暮らすことにそこまで抵抗がありませんでした。

 

日本語で好きな言葉はなんですか?

「ちょっと待って」です。これは私が日本に来てすぐの頃、英語で道を聞いたときに、日本人が必ず言う言葉が「ちょっと待って」だったからです。最初はどういう意味だか分からなかったのですが、大学の友人に聞いたところ、とても便利な言葉だと思い、日本語で何か質問されたときは必ず使うようになりました(笑)
 

卒業後の計画や将来の夢を教えてください。

日本の素晴らしい技術を自分の故郷に持ち帰って広めることと、いずれは起業して日本の企業と提携してケニアの今後の発展に貢献することです。

クルイさん、どうもありがとうございました!

今回のクルイさんへのインタビューいかがでしたか?普段なかなか聞く機会がないケニアの教育事情や日本との違いなど知れたのではないでしょうか?今後も社員やインターンへのインタビューを行っていく予定ですのでご期待ください。

IMG_6689

 

ケニアからのインターン留学生紹介!” への1件のフィードバック

  1. ケニアからの学生のインターンをとっていただいたんですね。うれしいです。

コメントを残す