自己破産で免除されない借金は?

自己破産で免除されない借金

自己破産すれば借金がチャラになると聞きました。しかし、自己破産しても無効にならない借金もあるらしいですね?

破産法253条1項1号~7号に規定されている、自己破産しても免責されない債権「非免責債権」で規定されているものが無効(免責不可)になります。

 


税金や罰金

健康保険税とか、年金、水道代(下水道)などは自己破産しても免責されません。

 

また、罰金も免責されません。

 

悪意で加えた不法行為に対する賠償など

 

「悪意がないけど訴えられた」っていう賠償金はチャラに。だけど、DVなど悪意のある不法行為に対する賠償金は自己破産してもなくなりません。

 

他人の命や、体に害を与える不法行為に対する賠償など

 

暴力で人を傷つけたとか、車の運転で重大な過失があって人をひいてしまったなどの場合は、賠償金はなくなりません。

 

養育費や婚姻費用

 

自己破産したとしても、養育費や婚姻費用はチャラになりません。

 

その他

 

自己破産で免責にならないものは上記の通りです。

 

えっ、じゃあ、ギャンブルですっごい借金作ったとしてもチャラになるの?と思うかも知れませんが、実はこの場合は自己破産そのものが認められません。

 

株式投資とか、不動産投資とか、FXとかでお金を使いまくってても同様に認められないんですね。

 

参考)自己破産ができないケースってあるの?

 

 

page top