流氷の森クレジット紋別市有林間伐促進型森づくり事業

 project_monbetsu_2

プロジェクトタイプ
バイオマス バイオマス
プロジェクト名 紋別市有林間伐促進型森づくり事業
プロジェクト実施地域 Japan, 北海道 紋別市
排出削減量 1,125[t‐CO2]

弊社は紋別市の「紋別市有林間伐促進型森づくり事業 」における森林J-VER申請発行にむけたコンサルティングによる支援を行いました。紋別市の市有林約200haから年間約1125t-CO2のクレジット創出を見込んでいます。

【プロジェクトの目的と課題】
紋別市市有林において間伐を実施し整備することによって、健全な森林育成を図るとともに、市有林でのCO2吸収の量を維持していくことが目的です。
また、J-VER制度を活用して地域林業を活性化させることで、地球温暖化対策としての森林整備を促進し、さらにはCSR活動を行う都市部企業との連携を深め、交流事業の拡大を通して地域の活性化に繋がればという期待もあります。
紋別市は、オホーツク海や豊かな大地に囲まれ、新鮮で安全な海の幸・山の幸に恵まれています。そして、そこには多くの産業の営みと自然と調和したオホーツクの暮らしがあります。地球温暖化の影響によりオホーツクの流氷は年々減少化傾向にあり、海洋環境や動植物への影響が心配されているほか、オホーツク海屈指の漁業や観光などへの影響も危惧されているところです。オホーツクの流氷を守るためにも本プロジェクトにおける森林整備は大きな意味を持っています。

【弊社の支援内容】
弊社はJ-VER創出・販売に関わる、プロジェクト申請から、モニタリング、認証登録までの諸々の手続きを一貫して支援いたしました。 このサービスを通して紋別町における林業分野の新たな収益化機会を提供いたしました。
現在では紋別町発行のJ-VER販売の窓口となり、販売をサポートしながら地域活性化に、貢献しています。

コメントを残す