国内のプロジェクト開発事例

国内における温室効果ガス削減プロジェクトの開発・支援事例のご紹介

適切な森林管理や、CO2削減設備の導入は、環境貢献につながるものの、費用や時間など多くのコストがかかります。マイクライメイトジャパンは、そのような環境貢献事業から、定量的に吸収・削減されるCO2量をクレジット化するお手伝いを実施。 クレジットから生まれる利益によって、環境貢献事業の安定化をご支援致します。

クレジットは、国内クレジット(J-VER)など、国・地方自治体が定義した制度に従って創出されます。

マイクライメイトジャパンでは、国内外の豊富な実績をもとに、御社の環境事業からのクレジット創出の可能性や、収支を検証します。煩雑な手続きなどをコンサルティング・代行し、円滑なクレジット創出を実現致します。なお、国内事業から創出されるクレジットの販売先は、日本企業のみを対象としております。

当別ふれあいバスによる廃食用油由来バイオディーゼル燃料活用プロジェクト 2 3  5

6 7

国内のプロジェクト開発事例」への1件のコメント

  1. ピンバック: 【採用募集中】持続的な未来を共に創りましょう! | マイクライメイトジャパン株式会社